ホーム > 代表挨拶

代表挨拶

21世紀を迎えた今日、日本の経済社会は根底そのものから急激なグローバリゼーションの波にさらされ、混迷しつつも着実に前進しようといたしております。その中にあって、私共建設業者の果たす役割は、ますますその重要性を増しているものと思われます。

私達は経営においては堅実さを、工事においては誠心誠意、良心的施工をモットーに、真の総合建設業者をめざして、施工の効率化、技術の向上と共に益々経営の合理化に務める様、企業努力を続け微力ながら社会の発展に貢献すると共に、今後もこの精神をもって社員一同努力いたす所存でございます。 お蔭さまで、現在では多様化するお得意様のご要望に応じられる体制が整い、最新の技術・低廉なる工費・工期の厳守・完璧なるアフターサービスを以って、お得意様各位の御期待にお応えすることが出来るようになりました。

つきましては新規建設工事、リフォーム工事の御企画に当たりまして計画の大小に拘りませず、コンサルタントとして御利用頂きますよう御願い申し上げます。

代表取締役社長 砂坂 善成